派手すぎるカラコンはアウト!

派手すぎるカラコンはアウト

婚活パーティーで必要なポイントは「いかに印象を相手に与えれるかどうか!」これが鍵となります。とは言ってもマイナスな印象を与えては意味がありません。プラスの印象(好印象)を相手に与える事でカップル成立になる確率が上がるわけなのです。

 

 

では、「どのように相手に好印象を与えれるか!?」人それぞれやり方だったり印象の受け取り方は違ってきますが、みなさんが共通する部分は始めて相手に会った時の印象。すなわち第一印象です。

 

 

パッと見た感じ雰囲気が良かった人だと印象は下がりはしないですよね。顔がタイプだったり雰囲気がタイプだったりすれば印象は高くなるはずです。一方でパッと見た感じ最初の雰囲気が暗かったり地味だったりすると相手にもよりますが、「ちょっと暗い人だな・・・。」、「ちょっと地味過ぎるかな・・・。」などと思われて印象が現状維持かそれ以下だと思われます。

 

 

婚活の必勝法として第一印象が鍵を握りますので最初の関門で印象を下げるわけにはいきませんよね。その際に必要になってくるのがヘアスタイル、メイク、フェイスケア、服装などと言った身だしなみが肝心なのです。第一印象ではこれらのポイントが重要になってくるのでしっかりと整えておく事が大切です。

 

特に顔が大事!

 

前日に顔のムダ毛などを処理したり保湿などをしてしっかりとフェイスケアをする。当日にはボサボサなヘアスタイルにならないようにしっかりとセット!メイクも濃すぎずナチュラルにしておくのがミソ!

 

 

その際に印象を上げるプチアイテムとして利用するのがカラコンなのです。カラコンを着ける事で印象が変わって相手に目力を与える事が出来るのです。でも、印象をもっと上げたいからと言って派手すぎるカラコンはNGです。逆に引いてしまいかねませんから。

 

 

自然なカラコンがオススメ!

自然なカラコン

派手すぎるカラコンはNG!
ならどう言ったカラコンが婚活パーティーではオススメなのか?その答えを握る鍵は「自然」なのです。自然な印象で瞳の魅力を引き出してくれる感じが理想的です。その理想に近づけるのに合っているカラコンはナチュラルなカラコンなのです。ブラウンなどのカラコンがオススメですね!

 

 

ブラウンなどのナチュラルカラコンの魅力は何と言っても自然に見える事です。日本人の瞳は黒やブラウンなどが混じっている人が多いので最も馴染みのあるカラコンカラーなのです。ブラックのカラコンも良いのですが、瞳全体が黒色だとインパクトが強すぎる事も有り得るのです。そうなると「この人カラコン着けてるんだ!?」と、あまりカラコンが好きではない人に当たってしまうと相手にマイナスの印象を与えてしまいかねません。

 

 

婚活パーテイーでカラコンをしている人があまりいないので男性からしてみれば遊び人?って思われちゃうかもしれないのです。でも、逆に瞳に魅力を与え、相手にカラコンをしているのがバレないようなカラコンをすると、相手に印象を強く刻み込む事が出来るのです。それを可能にしたのがブラウンなどのナチュラルカラコンなのです。

 

 

瞳の大きさも少し大きくなる感じに仕上げる事ができればベスト!それに、瞳の黄金比と言うものがあり白目と黒目の割合が「1:2:1」になるように出来れば尚イイ感じになるのです。自然な印象だとカラコンを着けているのがバレないので、瞳の目力を付加価値として第一印象で相手に与えル事が出来れば相手に与えるポイントアップです!

 

 

まとめ

まとめ

私なりにまとめたのが「婚活パーティーではカラコンをしても問題なし!」です。
ただ、あまり派手なカラコンはしない事!
あくまでもナチュラルなカラコンを着ける事!(ブラウンなどがオススメ!)
ブラウンのカラコンでもレンズのデザインが派手過ぎたりブラウンの色自体が明るい場合は気をつけたほうが良いです。印象が強くなり過ぎて瞳だけが浮いてしまう事があります。
最後にカラコンを選ぶ際には瞳の黄金比に近くなるように心がける!これが婚活パーティーでカラコンを着けていく場合のポイントでした!